代官山・渋谷でパーソナルトレーニングをお探しならLife Style Proposerへ|30代女性のリバウンド対策に特化!

【ダイエット】痩せたいなら体幹トレーニグをやめましょう

 

▶︎著者紹介◀︎
今村まさふみ 『30代からのリバウンンドしない体づくり』をコンセプトに渋谷・代官山でパーソナルトレーニングを行っている。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。 詳しいプロフィールはこちら

 

渋谷、代官山、新宿で活動しているLife Style Proposer パーソナルトレーナーの今村です。

 

体幹トレーニング

 

コアトレーニング

 

このようなトレーニングが一時代を築きましたが、実はこれやっても痩せません

 

最近ではコアトレーニングに対する否定的な意見も結構出てきています。

 

私も、ここ数年いわゆる『ザ・コアトレ』みたいなトレーニングはプログラムに取り入れていません。

 

なぜなら、体幹を使うことにそれほど意味がないからです。

 

進化の話を絡めながらなぜやめたほうがいいのかをお話しして行きます。

 

 

 

■リバウンドしないダイエット■
▶︎体験受付中◀︎ 
お申し込みはこちら▶︎LINE@登録特典◀︎
“ダイエット基礎講座”動画プレゼント
お申し込みはこちら▶︎ダイエットモニター募集中◀︎
新宿でのモニターご協力していただける方を募集しています
詳しくはこちら

▶︎メールマガジン配信中◀︎
リバウンドしないダイエットの秘密を配信中
登録はこちら

 

 

そもそも体幹しかなかった

 

我々脊柱動物の祖先はナメクジウオと呼ばれる生物です。

 

出典:三重県総合教育センター

 

この生物は脳がなく、自律神経コントロールされているため自分で動きことができません。

 

水の流れなどの外的刺激がなければ動くことができません。

 

それが少しずつなのかどうかは知りませんが、次第にヤツメウナギのような生物に進化していきます。

 

この辺りの生物から脳が発生してきたようです。

 

理化学研究所(理研)倉谷形態進化研究室の倉谷滋主任研究員、兵庫医科大学教養部門生物学の菅原文昭講師(理研倉谷形態進化研究室客員研究員)らの共同研究グループは、顎(あご)を持たない脊椎動物「円口類」に属するヌタウナギ[とヤツメウナギの脳の発生過程を観察し、これらの動物では見つかっていなかった脳の中の2領域を新たに発見しました。これにより、段階的に進化してきたと考えられてきた脳の各領域のほとんどが、5億年以上前にすでに成立していたことを明らかにしました。

理化学研究所 2016年2月16日

 

脳ができて自ら体をコントロールできるようになりました。

 

しかし、動けると言っても先に進化してきた以下などの祖先には勝てず、格好のエサとなっていたようです。

 

そして捕食されないために生息域を浅瀬に移していきます。

 

しかし、

 

浅瀬は波が激しく体幹のみの動きだと、移動がとても大変です。

 

そこでヒレを発達させ強力な推進力と姿勢制御機能を獲得しました。

 

体幹しかなかったところからヒレを発達させたことによって、体幹の筋群の活動量を抑えて移動することができるようになりました

 

体を激しくくねらせて泳いでいる魚を見たことないですよね??

 

 

そして陸に上がり、爬虫類へと進化していきます。

※両生類の話は割愛

 

爬虫類になると頚椎、“首”を獲得します。

 

 

それまでは“体全体を回転させないと行けなかった=体幹を使って周りを見る”だったのに、これで体幹を使わなくても顔だけで“周りを見る”ことが可能になりました。

 

進化の結果、さらに体幹を使わなくなりました。

 

そして哺乳類。

 

哺乳類になると横隔膜が形成されその結果、“回旋動作=体をのねじる動作”を獲得します。

 

このことによってひっくり返っても起き上がることが可能になりました。

 

その結果、お腹の位置は高くなり、体の側面から出ていた脚は体の真下にきました。

 

そして、モーメントアームの長さが伸びたことによって、爬虫類に比べると同じエネルギーでより遠くへ移動することが可能になりました。

 

 

また、アームの長さが伸びたことをきっかけに、体幹の動員を減らしてもきちんと移動できるようになりました。

 

体幹トレーニングって…

 

かなりざっくりと進化の過程に沿ってお話をしてきましたが、このように体幹を使わなくても移動できるように進化してきました。

 

なので、

 

コアトレのような同じ姿勢をキープし、体幹の筋肉をガチガチに固めるようなトレーニングは進化の過程に逆行する方法で、人間の動作にはあっていません。

 

確かに、「ウエストが細くなった」、という方もいらっしゃるかと思いますが、それは結果的には太りやすい体を作ってしまします。

 

なぜなら、固めることに慣れてしまい、瞬間的に力を発揮することができなくなるため、日常生活の動作の中では活かせなくなるからです。

 

ものすごーくざっくりとした説明になりましたが、体幹トレーニングをやりすぎるのは考えた方がいいかもしれません。

 

 

 

 

 

今村からのお願いです!

 

・LINE@にご登録ください!

・メールマガジンにご登録ください!

・気に入った記事があったらシェアをお願いします!

・質問やお仕事の依頼があったらご連絡ください!

 

よろしくお願い致します。

 

ご質問、感想お待ちしております。

 

 

 

▶︎LINE@登録特典◀︎

“ダイエットの基礎講座”プレゼント!

ダイエットの基本をわかりやすくお伝えしています。

▶︎メールマガジン◀︎

リバンドしないためのダイエット講座

登録は数秒で終わります!

 

お知らせ

【短期集中ダイエットプログラム!】

 

【パーソナルトレーニング体験受付中!】

 

 

■ご案内■
5つの特徴
お客様の声
料金
お問合せ
□食事制限をしても痩せない
□運動しても痩せない
□20代の頃と同じことをしても痩せない
1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!
代官山駅徒歩1分Sbox+
東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501