代官山・渋谷でパーソナルトレーニングをお探しならLife Style Proposerへ|30代女性のリバウンド対策に特化!

健康に生きたいなら今すぐ運動を始めよう!

■著者紹介■
今村まさふみ 『30代からのリバウンンドしない体づくり』をコンセプトに渋谷・代官山でパーソナルトレーニングを行っている。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。
詳しいプロフィールはこちら

渋谷、代官山で活動しているLife Style Proposer パーソナルトレーナーの今村です。

 

日常生活における習慣的な運動が、脂肪を減らすことや血圧に対して好影響を与えることはよく知られています。

 

運動しなければ太りやすくなってしまうし、体力のない人の方が血圧が高くなりやすいこともわかって来ています。

 

運動と中性脂肪に関する論文を読んだので、今回はそのことについて書いていきます。

 

┏1.対象
┣2.実験結果
┗3.お知らせ

 

対象

対象:30歳以上の男女、約2000人

 

各所測定:対象者に30歳時と5年後に各種測定を実施

 

 

実験結果

運動習慣のある人達の方が中性脂肪の増加が少なく、運動習慣のない人達の方が中性脂肪の増加が多いという結果が得られた。

 

たたし、運動を途中でやめてしまった人たちは、中止後中性脂肪の数値は増加した。

 

運動を実施している人の多くがトレーニングジム、テニス、水泳と回答。

 

このことがら、軽く息が弾むくらいの中強度の運動が望ましいと思われる。

 

喫煙や飲酒の影響を除去しても運動の変化量は中性脂肪の変化率に影響を及ぼしていたことがわかった。

 

結成脂質改善のためには、週1回以上の運動が必要であり、すでに週1回以上の運動を実施しているしているものであるならば、継続が必要であることが示唆された。

A 5 year Follow-up Study on the Relationship between Changes in Serum Lipids and Blood Pressure, and Changes in Exercise Habits in Subjects 30 Years of Age Toshihiko KISHIDA*1.2, Ryoichi INABA*2 and Hirotoshi IWATA*2 より一部改変

 

このように結論付けています。

 

やはり、体を健康に維持してくためには、週に1回以上の運動(中強度)の運動が必要で、運動習慣がない方が健康に対してリスクが高まるということです。

 

健康は失ってその大切さがはじめてわかります。

 

予防という意味で運動をはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

友だち追加

@qtp8128p

お知らせ

【短期集中ダイエットプログラム!】

【パーソナルトレーニング体験受付中!】

 

体験パーソナルトレーニング

【YouTubeチャンネルはじめました!】

https://www.youtube.com/channel/UCO4VmYGLUgQxfCtlj1ekAjA

■ご案内■

お客様の声

料金

お問合せ

□食事制限をしても痩せない

□運動しても痩せない

□20代の頃と同じことをしても痩せない

1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!

代官山駅徒歩1分Sbox+ 東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501