代官山・渋谷でパーソナルトレーニングをお探しならLife Style Proposerへ|30代女性のリバウンド対策に特化!

【代官山・渋谷】頑張って落とした体重を維持する方法

■著者紹介■
今村 まさふみ今村まさふみ 『30代からのリバウンンドしない体づくり』をコンセプトに渋谷・代官山でパーソナルトレーニングを行っている。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。
詳しいプロフィールはこちら

渋谷、代官山で活動しているLife Style Proposer パーソナルトレーナーの今村です。

 

ダイエットとダイエット後の体重維持する方法はべつものと言われています。

 

せっかく頑張って体重を落としても、維持することができなければただの減量になってしまいます。

 

今回はどのようにして落とした体重を維持していくのか、その考え方についてお話ししていきます。

 

active-84646_1920

 

 

┏1.一時的なカロリーコントロールはリバウンドの原因
┣2.維持するためには変化を組み込む
┗3.基本的な考え方

 

一時的なカロリーコントロールはリバウンドの原因

ダイエット初期の減量期は、体重を落とすことがメインになります。

 

そのため、食生活の見直しが必要になります。

 

この時、食生活の内容を変えないで、カロリーコントロールのみに走ってしまうと、やめた途端にリバウンドしてしまいます。

消費カロリーを一時的に増やしたり摂取カロリーを一時的に減らす方法では、うまいこと体重が減ったとしても維持するのは非常に難しいと思います。

 

糖質制限やハードなトレーニングを行なってもリバウンドしてしまうのは、長期にわたって継続するのが難しいからです。

 

維持するために変化を組み込む

体重を落とした後、その体型・体重を維持するには変化が必要になります。

 

今まで運動していなかった方であれば、運動習慣を身につける。

 

間食の内容を変える。

 

きちんと寝る。

 

栄養バランスのとれた食事に変える。

 

このように日常生活に少しアクセントをつけないといけません。

 

この時大切なのが、継続できる仕組みを作ることです。

 

例えば、天気のいい日は一駅手前で降りる。

自転車通勤に変える。

間食にチョコレートをやめる。

サラダを食べる。

ジムに通う。

夜更かしをやめる。

 

ダイエット中と違い、それほどハードな内容にする必要はありません。

 

できる範囲で構いませんので、日常生活の中に組み込んでいきます。

 

基本的な考え方

体重を落とし、維持していくための基本的な考え方は以下のようになります。

 

1.食事の改善で体重を落とす
2.トレーニングによって代謝率を上げる
3.できる範囲で生活に変化を加える

 

運動から始めるのか、食事から始めるのかは個人差があるのでどちらから始めても正解です。

 

無理のない範囲で少しずつ習慣化させていきしょう!

 

 

 

友だち追加

@qtp8128p

お知らせ

【出張パーソナルトレーニグの新規クライアントさんを募集中】

詳細は直接お問い合わせください!

先着5名様です!

【パーソナルトレーニング体験受付中!】

 

体験パーソナルトレーニング

【YouTubeチャンネルはじめました!】

https://www.youtube.com/channel/UCO4VmYGLUgQxfCtlj1ekAjA

■ご案内■

お客様の声

料金

お問合せ□食事制限をしても痩せない

□運動しても痩せない

□20代の頃と同じことをしても痩せない

1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!

代官山駅徒歩1分Sbox+ 東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501