【ダイエット】野菜でお腹いっぱいは太る

▶︎著者紹介◀︎
今村まさふみ 『下半身痩せ&リバウンドしない体づくり』をコンセプトに新宿・代官山でパーソナルトレーニングを行っています。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。 詳しいプロフィールはこちら

 

渋谷、代官山、新宿で活動している下半身痩せダイエットコーチ、パーソナルトレーナーの今村です。

 

“ダイエット=サラダを食べる”

 

となる方が非常に多いです。

 

しかし、サラダを食べても痩せない、逆に太ってしまったという方も少なくありません。

 

 

野菜のは食べ方を注意しないと太ってしまうことがある。

 

 

今回は野菜の話です。

 

サラダ ダイエット

 

 

┏1.野菜は炭水化物
┣2.食べ過ぎは糖質過多
┗3.豆腐をプラスしてタンパク質を摂取

 

野菜は炭水化物です

野菜は炭水化物

 

炭水化物というと、お米や小麦などをイメージしてしまうので、

 

この話をするとビックリされることの方が多いです。

 

野菜も立派な炭水化物です!

 

 

特に糖質制限ダイエットをした経験のあるお客様にこの話をすると驚かれますが、野菜は炭水化物(糖質)から出来ています。

 

 

最近のお野菜が甘いのは、品種改良によって果糖の含有量が増えているからです。

 

 

そして、果糖は糖質です。

 

 

炭水化物とは、食物繊維+糖質なので、繰り返しになりますが、野菜は立派な炭水化物になります。

 

 

食べ過ぎは糖質過多

水分が多いので糖質の含有量は僅かです。

 

しかし、お腹がいっぱいになるくらいの大量に野菜を食べたら、かなりの量の糖質が摂れてしまいます。

 

 

ダイエット(減量)初期であれば、この方法で体重は落ちます。

 

それは、この方法を行うまでに比べて間違いなく総摂取カロリーは減るからです。

 

 

しかし、体重が減るのは一時的なもので結局は炭水化物に偏った食事のためリバウンドしてしまいます。

 

サラダでお腹がいっぱいということは、筋肉などの材料となるたんぱく質が足りていないということになります。

 

 

折角トレーニングを頑張っても、たんぱく質が少なければ筋肉は育ちません。

 

 

豆腐をプラスしてタンパク質を摂取

サラダに豆腐をプラスしてタンパク質を摂取する方もいますが、豆腐もほとんどが水分でタンパク質は100g中8gしか含まれていません。

 

1日に必要なタンパク質の量は、体重1kg当たり少なくとも1gは摂りたいので、体重50kgの女性だと50gになります。

 

 

豆腐で考えると800gくらい食べないと足りません。

 

800gお豆腐…

 

無理ですよね??

 

 

サラダでお腹いっぱいにしてしまったら間違いなくタンパク質の摂取量は不足してしまいます。

 

また、果糖が多く含まれているため、ブドウ糖に比べると中性脂肪になりやすいことにも注意しないといけません。

 

何事もバランス良く摂取する事が大切です。

 

 

本日はここまで!

 

 

パーソナルトレーニング体験受付中

どんなトレーナーが担当するのか?

 

体験を通じて信頼出来るトレーナーだと感じた場合のみお申し込み下さい

 

体験をしたからと言って無理な勧誘をする事は一切ありません。

 

 

“何をすればいいのか”を教えてくれる所は多いですが、目的に対して“何をいやってはいけないか、やらなくても良いか”もしっかりとお伝えします。

 

あなたにとって最も効果的なアプローチ方法をカウンセリングをもとにアドバイス致します。

 

 

▶︎個別カウンセリング&体験トレーニング◀︎

毎月限定5名:10,000円→5,000円(税抜き)

 

体験の流れ

 

 

個別カウンセリング&体験トレーニングのお申し込み

http://lsp.tokyo/contact

 

 

 

 

■ご案内■

□食事制限をしても痩せない

□運動しても痩せない

□20代の頃と同じことをしても痩せない

1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!

代官山【Sbox+】
東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501
新宿【ウェルネスエイジ】

東京都新宿区歌舞伎町2丁目44ー1

東京都健康プラザハイジア 3階、4階

コメントを残す