代官山・渋谷でパーソナルトレーニングをお探しならLife Style Proposerへ|30代女性のリバウンド対策に特化!

痩せたいなら足を組むのはやめましょう!

■著者紹介■
今村 まさふみ今村まさふみ 『30代からのリバウンンドしない体づくり』をコンセプトに渋谷・代官山でパーソナルトレーニングを行っている。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。
詳しいプロフィールはこちら

渋谷、代官山で活動しているLife Style Proposer パーソナルトレーナーの今村です。

 

お客様の中にも足を組まれる方が結構いらしゃいます。

 

しかし、実は足を組むことで太りやすくなったり、お腹のたるみの原因にもなってしまいます。

 

もし、お腹を引き締めたいなら、足を組むのはやめた方がいいです。

足を組む 太る

 

足を組むと腹筋が弱る

日中のほとんどの時間を座位(座っている)で仕事をしている方は少なくありません、

 

良い姿勢でいても、当然疲れてくるので前かがみになってきます。

 

そして、前かがみにになると背中が丸まってきます。

いわゆる猫背ですね。

 

この時の筋肉の状態を調べてみると、腹斜筋、腹直筋共に活動量が低下していることがわかっています。

 

この時体を支えているのは、背骨や靭帯などになり、筋肉の活動量の低下をこれらのパーツで補っています。

 

これが長時間続けば腰が痛くなってしまうのも当たり前です。

 

また、座っている時は大臀筋と言うお尻の筋肉の張力が増し、これが原因で股関節の動きを制限してしまう場合もあります。

 

さらに、この時に足を組んでしまうと、

 

中臀筋、梨状筋、大退筋膜張筋といった筋肉の張力が組んでいない足に比べ21%ほど高まり、この張力で持って、お腹の筋肉の代わりに骨盤を固定してしまいます。

 

このため、足を組む癖がある方は、腹筋が弱くなり、太りやすく、お腹が引き締まりにくくなってしまいます。

 

当然、トレーニングで腹筋を鍛えている時間よりも、こういった日常生活で過ごす時間の方が長いので、この時に適切に筋肉を使うことができなければ、トレーニングの苦労も水の泡、となってします可能性があります。

 

もし、ダイエットに励んでいて足を組んでいる方がいらっしゃれば、すぐにやめた方がいいと思います!

 

 

 

“ 更新の翌朝8時”

LINE@で編集後記を配信してます!

友だち追加

@qtp8128p

お知らせ

【短期集中ダイエットプログラム!】

【パーソナルトレーニング体験受付中!】

 

体験パーソナルトレーニング

【YouTubeチャンネルはじめました!】

https://www.youtube.com/channel/UCO4VmYGLUgQxfCtlj1ekAjA

■ご案内■
5つの特徴

お客様の声

料金

お問合せ

□食事制限をしても痩せない

□運動しても痩せない

□20代の頃と同じことをしても痩せない

1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!

代官山駅徒歩1分Sbox+ 東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501