美味しいお肉を作る方法を知って下半身痩せダイエットを成功させよう

▶︎著者紹介◀︎
今村まさふみ 『下半身痩せ&リバウンドしない体づくり』をコンセプトに新宿・代官山でパーソナルトレーニングを行っています。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。 詳しいプロフィールはこちら

 

From 新宿のスタバ

 

 

“美味しいお肉を食べるとヒトは幸せになるようにできている”

 

 

 

 

 

昨日は恵比寿ガーデンプレイス38階にある“THE KINTAN STEAK”でランチをしてきました^ ^

 

 

こんにちは。

 

渋谷、代官山、新宿で活動している下半身痩せダイエットコーチ、パーソナルトレーナーの今村まさふみです。

 

 

 

美味しいお肉を作る方法と下半身痩せダイエットを成功させる考え方は基本的に同じです。

 

 

今回は下半身痩せダイエットを成功させるための考え方をお伝えしていきます!

 

 

 

美味しいお肉を作る方法を知って下半身痩せダイエットを成功させよう

おいしいお肉の作り方

 

美味しいお肉と下半身痩せダイエット。

 

 

全く関係ないようですが、考え方は近いものがあります。

 

 

以前書いた“お肉を食べてダイエット”と言う記事の中で、

 

 

僕たちの体は当たり前ですが、僕たちが口にしたものを材料にして作られています。

 

 

これはヒトに限った話ではなく、生物全部がそうです。

 

 

「豚肉はビタミンBが豊富だ!」

 

 

栄養学の教科書にはこの様に書かれていますが、これは間違いです。

 

 

何を食べて育った豚なのかによって実は全然違うんです。

 

 

と言うようなことを書きました。

 

 

 

300年前にアメリカで食べられていた豚肉は、今現在スーパーで売られている豚肉とは全く別物です。

 

 

なぜなら、

 

 

当時の豚が食べていたものが現代の豚と全く違うから”です。

 

 

 

当時の豚は森や草原を自由に動き回り、花を使って地面を掘ってドングリや木ノ実を食べていたからです。

 

 

ドングリを食べると肉が柔らかくなって油っぽくなるため、トウモロコシや大麦で育った豚とは味が違うんです。

 

 

 

現代のように管理され穀物中心で育った豚と、自由に動きまわり好きなものを食べている豚では肉質や脂などが違いんですね。

 

 

 

イベリコ豚という豚がいます。

 

 

 

厳格にランク分けされ、食べているもの、血統、育て方、食べているの物で3段階に分類されています。

 

 

 

その中でも特にペジョータというのが一番ランクが高く、このランクにいる豚のみがドングリを食べて育つようです。

 

 

 

当然放牧。

 

 

 

この下のランクにセポ・デ・カンポとセボがあります。

 

 

 

セポ・デ・カンポはドングリではなく牧草なんかを食べて育つようです。

 

 

 

これも放牧。

 

 

 

一番下のランクのセボは穀物で育てられ、放牧はされません。

 

 

他にも血統なんかで細かく規定があるようですが、ここでは割愛します。

 

 

 

ドングリ食べて育つのがイベリコ豚だと思っていたのですが、実は最高ランクの豚しか食べてなかったんですねぇ。

 

 

 

そして、最高ランクのベショータとセボを比べてみると、値段が全然違います 笑

 

 

ベショータはグラム800円くらいします(今村が見たやつ)。

 

 

ドングリを食べて育つと肉が柔らかくなり、油っぽくなります(部位にもよります)。

 

 

油っぽくなるとヒトは美味しく感じるのです(個人差あり)。

 

 

また、ドングリや木ノ実、牧草などを食べて育つとオメガ3脂肪酸が豊富に含まれるため「魚っぽい」と表現する人もいるようです。

 

 

現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸が多く含まれていることは体にとってありがたいです。

 

 

ただ油っぽいのが苦手な方は、穀物で育てられたお肉の方が美味しいと感じるかもしれません。

 

 

 

この辺は個人の好みになりますので、高いからといって美味しいと感じるかどうかは人それぞれですね。

 

 

 

興味があれば実際にデパ地下のお肉売り場で確認して見てください。

 

 

 

一番上のランクと下のランクでは、脂の量が全然違います。

 

 

 

下半身痩せダイエットのために脂質を抑えたい方はランクの低いお肉を買ったほうが、カロリーは抑えられます。

 

 

 

でも脂の質はその分悪いので、脂身はなるべく食べないようにした方が体には良いでしょう!

 

 

ただし、オメガ3が不足してしなうので他から摂取しないといけません。

 

 

これは牛も同じです。

 

 

ストレスが肉質を悪くする

 

 

神戸ビーフとなる牛は、音楽を聞かせたり、ビールを飲ませたり、マッサージをするなど、特殊な育て方をされているという噂は本当ですか?

 

少頭数の牛を育てている肥育農家の中には、それに近いことを実行されている方もおられるかもしれませんが、このような特殊な育て方が、すべての神戸ビーフのスタンダードというわけではありません。たとえば、エサの時間に音楽をかけることを習慣化すれば、条件反射で音楽を聞くだけでエサの時間だとわかり、食欲の増進につながるといわれていますが、音楽が肉質向上に及ぼす影響は実証されていません。ビールもまた牛の食欲増進に役立つという説もありますが、ビールを飲ませて育てるケースはほとんどないといえるでしょう。マッサージについては、スキンシップによって牛のストレス軽減に役立ち、間接的に肉質向上につながると考えられますが、マッサージそのものが肉質を柔らかくしたり、サシを増やしたりするわけではありません。

神戸肉流通推進協議会 よくある質問より 赤線部今村加筆

 

マッサージをすることで肉質が上がることは証明されていませんが、ストレスが多く不安いっぱいの動物の肉質は悪くなる傾向が強いことがわかっています。

 

 

下半身が太りやすい方の共通点にカラダが固いと言うことが挙げられます。

 

 

ストレスを受けることによって肉質が変化してしまったんでしょう。。。

 

 

不潔で息苦しい環境。

 

 

自由に動き回ることができない。

 

 

手荒く扱われる。

 

 

常に空腹。

 

 

これとは逆に太るために常に大量に餌を食べさせられる。

 

 

このような環境で育った動物の筋線維は固くなってしまい、線維っぽく油の少ないパサついたお肉になります。

 

 

これををDFDと言うようです。

 

 

D(色が悪い:Dark)、F(Firm:固い)、D(Dry:水気がない)のことだそうです。

 

 

 

同じ動物と考えると、これは人間にも当てはまると思います。

 

 

 

下半身が太りやすい方の筋肉は、色はともかく(筋膜に)水分が少なく固い(ゲル化している)です

 

 

 

不潔で息苦しい環境、太るために常に大量に餌を食べさせられるって言うのはあまりないかもしれませんが、

 

 

自由に動き回ることができない、手荒く扱われる、常に空腹十分にありえます。

 

 

 

行きたくない仕事と長時間のデスクワーク。

 

 

理不尽な要求と、意味不明に怒られる。

 

 

栄養状態が悪く常に空腹を感じている。

 

 

もしくは極端な糖質制限の影響で栄養素的には空腹状態。

 

 

 

このような結果から線維が固くなり水分が不足すると、多分運動をしていても基礎代謝は落ちます。

 

 

また、線維が固くなり動作はスムーズに行かなくなり、使っていない部位からどんどん弱っていく。

 

 

その代表的な部位がお尻です。

 

 

 

それをカバーするためにももの前側が使われすぎて太ももは太くなります。

 

 

 

全部が全部これが下半身太りの原因ではありませんが、当てはまる方いますよね??

 

 

 

ビタミンB12の不足

ビタミンB12が不足すると、神経の働きが狂い、健全な血液細胞が作られなくなります。

 

 

 

厄介なことに植物性食品には海藻を覗き、この化合物は入っていません。

 

 

 

だから動物から摂取するしかないのですが、これは動物に由来するのではなく、土に含まれる微生物によって作られます。

 

 

 

土のついた葉っぱや草、木ノ実を食べていない動物はビタミンB12を作りことができません。

 

 

 

と言うことは、土がついていない牧草を食べていたりや、穀物オンリーで育っている牛、豚、鶏にはビタミンB12は含まれていないと言うことです。

 

 

 

教科書的にはビタミンB12が含まれているとなっていても、このように何を食べているかで全く違ってきます。

 

 

 

この場合、野菜を食べて足りない分を補給することは不可能です。なぜなら植物性の食べ物はこれを合成できないから。

 

 

 

好きとか嫌いとかではく、サプリメントを飲まないとビタミンB12不足分は補えません。。。

 

 

 

以前TVで見ましたが、どっかの国のおじさんのように微生物が豊富な土を食べると言う選択肢もありますが。。。
 

まとめ

今回は美味しいお肉と下半身痩せと言うテーマでやや無理矢理感満載で書いてきました。

 

 

下半身痩せを成功させたければ、肉質を向上させるようにすれば良いのです。

 

 

ストレスをかけない!

 

 

人間も色々食べよう!

 

 

土を食べている動物を食べられないなら、サプリメントで補う。

 

 

 

これを思えておいてください!

 

 

 

パーソナルトレーニング体験受付中

どんなトレーナーが担当するのか?

 

体験を通じて信頼出来るトレーナーだと感じた場合のみお申し込み下さい

 

体験をしたからと言って無理な勧誘をする事は一切ありません。

 

 

“何をすればいいのか”を教えてくれる所は多いですが、目的に対して“何をいやってはいけないか、やらなくても良いか”もしっかりとお伝えします。

 

あなたにとって最も効果的なアプローチ方法をカウンセリングをもとにアドバイス致します。

 

 

▶︎個別カウンセリング&体験トレーニング◀︎

毎月限定5名:10,000円→5,000円(税抜き)

 

体験の流れ

 

個別カウンセリング&体験トレーニングのお申し込み

http://lsp.tokyo/contact

 

もしくは、LINEからお申込み下さい。

 

毎週末LINE@限定の記事配信中!

 

友だち追加

 

 

 

■ご案内■

□食事制限をしても痩せない

□運動しても痩せない

□20代の頃と同じことをしても痩せない

1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!

代官山【Sbox+】
東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501

新宿【ウェルネスエイジ】

東京都新宿区歌舞伎町2丁目44ー1

東京都健康プラザハイジア 3階、4階

関連記事

  1. 食事と下半身痩せダイエットは別物!
  2. ダイエットを始めたいけど始められない方は必読です!!②
  3. お客様の声
  4. 【代官山・渋谷】リバウンドしないコツ
  5. お肉を食べてダイエット
  6. 【渋谷・代官山】ダイエット中の炭水化物摂取量の目安
  7. 今日からできる絶対に成功する脚やせダイエット
  8. 親がジャンクフードを好きだと子供も太る

無料体験申し込み

PAGE TOP