“脚が太くなる”を逆説的に考えて下半身痩せダイエット!

▶︎著者紹介◀︎
今村まさふみ 『下半身痩せ&リバウンドしない体づくり』をコンセプトに新宿・代官山でパーソナルトレーニングを行っています。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。 詳しいプロフィールはこちら

 

“どうしたら下半身が痩せるかではなく、なぜ下半身が太くなるかを考える”

 

 

脚を細くしたい!

 

 

プリっとしたお尻が欲しい!

 

 

これは女性にとって永遠のテーマだと思います。

 

 

こんにちは。

 

 

渋谷、代官山、新宿で活動している下半身痩せダイエットコーチ、パーソナルトレーナーの今村まさふみです。

 

 

 

なぜ脚は太くなるのか?

 

 

なぜ下半身が太くなるのか?

 

 

今回は太くなる理由を説的に考えて、下半身痩せダイエットの方法についてお話ししていきます。

 

 

下半身が太る理由

座っている時間が長すぎる

 

ヒトは本来歩き回るようにできています。

 

 

 

それは食べ物を求めてだったり、食事をシェアするためだったり、コミュニケーションをとったりと、現代社会のように一箇所にじっと座っているようにはできていないのです。

 

 

ところが(僕もそうですが)現代人の多くは、大人から子供まで1日の大半を座って過ごしています。

(飲食店、アパレル関係の立っている時間が長い方は後述)

 

 

 

座っている時間が長ければ、それだけ動きが少なくなります。

 

 

そうなると必然的に下半身の筋肉は使われなくなり、重力に対して引っ張られるようになります。

 

 

 

こうして、下半身の筋肉が下に引っ張られ、脚が太くなってしまうのです。

 

 

下半身痩せダイエットその1。

 

 

“たまには歩こう!”

 

 

そもそも動いていない

座っている時間が長いと書きましたが、そもそも現代人は動きが少なすぎます。

 

 

いま、僕は埼玉の久喜に向かう電車の中でこの記事を書いています。

 

 

ちょうど1時間くらい乗って移動しますが、この間全く動きません。

 

 

座れなかったので立ちっぱなしでしたが、その前も電車で移動だったのでほとんど動いていません。

 

 

 

その前は車で移動していたのでこれまた動いていません。。。

 

 

 

このように移動手段が電車や車になり、徒歩で移動する機会がほとんどなくなってしまいました。

 

 

ヒトの持つ2本の脚は歩くように設計されています。

 

 

使っていなければ当然衰えていきます。

 

 

 

座っている時間が短くても、歩く時間が短ければやっぱり下半身の筋肉は衰えていきます。

 

 

 

また、動きが少なければリンパの流れも悪くなってしまうので、脚のむくみにも繋がってしまいます。

 

 

 

下半身痩せダイエットその2。

 

 

“歩ける距離は、歩いて移動しよう!”

 

 

 

立っている時間が長すぎる

アパレルなどの立っている時間が長い方も座っている時間が長い方同様、下半身が太くなってしまいます。。

 

 

 

立っている時間が長いと当然ですが、疲れます。

 

 

 

体はよくできているので、そうなる疲れないような立ち方を勝手にやってしまいます。

 

 

 

その立ち方がこれ。

 

 

 

片足に体重を乗せて立つ、です。

 

 

 

詳しい説明は省きますが、この立ち方だと骨や靭帯などに体重を乗せる事ができるので、ほとんど筋肉を使わなくても立てるのです。

 

 

 

だから疲れない。

 

 

 

ただし、この立ち方には欠点があります。

 

 

それは、外腿に物凄く負担がかかると言う事です。

 

 

 

この立ち方が癖になってしまうと、疲れていないときでも外腿で立つようになってしまい、お尻をほとんど使わなくなってしまいます。

 

 

お尻をうまく使えないと、下半身は太くなってしまいます。

 

 

だから、長時間立っている方はなんのケアもしないと脚が太くなってしまうのです。

 

 

 

この場合、スクワットなどをやっても脚は細くなりません。。。

 

 

下半身痩せダイエットその3。

 

 

“両足を使って立とう!”

 

 

 

塩分の取りすぎ

女性が気になる“脚のむくみ”

 

 

意外に知られていませんが、その原因は“料理の味付け”にあります。

 

 

 

ここでは生理学の専門的な解説は行いませんが、塩分濃度の高いもの、つまりしょっぱいものを食べると脚がむくむのです。

 

 

 

ダイエットのためにコンビニでサラダチキンを買って食べる。

 

 

手軽に購入でいるタンパク質として女子達に人気が高いサラダチキンですが、食べてみると結構しょっぱい。

 

 

 

僕の場合、水で一度洗わないと食べられないくらいしょっぱく感じます。。。

 

 

 

ダイエットのためにタンパク質を摂っているのに脚がむくんでしまうと言う方は、多分塩分取りすぎです。

 

 

下半身痩せダイエットその4。

 

 

“塩分を控えて脚のむくみ予防”

 

 

 

脚を組んで座る

何度かこのブログでも紹介していますが、脚を組むと下半身は太くなります。

 

 

簡単に説明すると。。。

 

 

脚を組む→外腿の筋肉が緊張する→腹筋やお尻の筋肉を使わなくても体験を固定できる→疲れにくい→癖になる

 

 

こんな感じです。

 

 

事実、脚を組んだ時と組んでない時の筋電図を比べてみると、

 

脚を組んでいる時は腹筋群の筋肉がほとんど反応していません。

 

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

 

 

 

脚を組むなら交互に組みましょう。

 

 

と書いてある記事などをたまに見かけ増が、そう言うの問題ではありません。

 

 

脚を組むと言う行為自体がNGなんです。

 

 

 

下半身痩せダイエットその5。

 

 

“脚を組んで座らない”

 

 

現代人はしゃがまない

さて、皆さんは一日に何回立ったり座ったりを繰り返しますか?

 

 

椅子に立ったり座ったりであればそれなりの回数を繰り返していると思います。

 

 

では、しゃがむと言う動作は何回やっていますか??

 

 

おそらく、ほとんどの方がそれほど多くはやっていないと思います。

 

 

でも、しゃがむと言う動作は下半身痩せにとってとっても大事な動作なんです!

 

 

イコールではありませんがしゃがむと言う動作はフルスクワットに近い動きをします。

 

 

この動作がきちんとできれば、お尻や内腿など下半身痩せダイエットに必要な部位を使うことができます。

 

 

ところが、現代人はほとんどしゃがみません。

 

 

一昔前は和式のトイレが多かったので、しゃがむ動作を強制的にやっていました。

 

 

でも、今はほとんどが様式トイレです。

 

 

そのため日常生活の中でこのような筋肉を使う機会が減っています。

 

 

だから下半身が太くなる(たるむ)のです。

 

 

しゃがむ動作ばかりやるのも問題ですが、しゃがまないのもの問題です。

 

 

下半身痩せダイエットその6。

 

 

“たまにはしゃがむ”

 

このように、“なぜ脚が太くなるか”、“なぜ下半身が太くなるか”を考えてその逆をやれば下半身痩せは成功します。

 

 

正しい姿勢は正しい姿勢から、

 

正しい動作は正しい認知から作られます!

 

 

下半身痩せダイエットのための正しい認知を知りたい方は、ぜひ一度ご相談にお越しください!

 

 

パーソナルトレーニング体験受付中

どんなトレーナーが担当するのか?

 

体験を通じて信頼出来るトレーナーだと感じた場合のみお申し込み下さい

 

体験をしたからと言って無理な勧誘をする事は一切ありません。

 

 

“何をすればいいのか”を教えてくれる所は多いですが、目的に対して“何をいやってはいけないか、やらなくても良いか”もしっかりとお伝えします。

 

あなたにとって最も効果的なアプローチ方法をカウンセリングをもとにアドバイス致します。

 

 

▶︎個別カウンセリング&体験トレーニング◀︎

毎月限定5名:10,000円→5,000円(税抜き)

 

体験の流れ

 

個別カウンセリング&体験トレーニングのお申し込み

http://lsp.tokyo/contact

 

もしくは、LINEからお申込み下さい。

 

毎週末LINE@限定の記事配信中!

 

友だち追加

 

 

 

■ご案内■

□食事制限をしても痩せない

□運動しても痩せない

□20代の頃と同じことをしても痩せない

1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!

代官山【Sbox+】
東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501

新宿【ウェルネスエイジ】

東京都新宿区歌舞伎町2丁目44ー1

東京都健康プラザハイジア 3階、4階

関連記事

  1. セルライトを流して下半身痩せダイエット!でもね、セルライトを無く…
  2. トレーニング後に甘いものを食べたって良いんです!
  3. 糖質制限はやらないんですか??
  4. 食事と下半身痩せダイエットは別物!
  5. この秋読んでいただきたい下半身痩せダイエットを成功させる考え方【…
  6. ダイエットを始めたいけど始められない方は必読です!!
  7. 【下半身痩せダイエット】失敗したっていいんじゃない^ ^
  8. 【ダイエット】スムージーを飲んでも痩せないという方は必読です!

無料体験申し込み

PAGE TOP