※つま先重心は下半身痩太りの原因⁈今すぐ下半身痩せのトレーニングを始めましょう

▶︎著者紹介◀︎
今村まさふみ 『下半身痩せ&リバウンドしない体づくり』をコンセプトに新宿・代官山でパーソナルトレーニングを行っています。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。 詳しいプロフィールはこちら

From 新宿のスタバ
 
渋谷、代官山、新宿で活動している下半身痩せダイエットコーチ、パーソナルトレーナーの今村です。
 
インスタグラムのフォロワーさんから、
 
「今村さんは毎日スタバにいるんですね 笑」
 
とのDMをいただきました。
 
そして、今日もスタバでこの記事を書いています 笑
 
自分のパーソナルトレーニングスタジオではなく、なぜスタバなどのカフェに毎日いるのか??
 
そのことについては追々記事にしたいと思います。
 
〜ここからが本題〜
 
つま先重心、特にヒールを履いている方は、下半身痩せエクササイズをやらないと、将来お尻が垂れ、太ももの外側が張り、脚が太くなってしまいます。
 
今回はつま先重心と下半身痩せダイエットについて。
 

お尻に力入りますか?

お尻にきちんと力を入れられますか?
 
右と左、別々に力を入れることができますか??
 
きちんとお尻に力を入れることができない方は要注意です
 
ハイヒールを履くとどうしてもつま先に重心(荷重点)が偏ってしまいます。
 
つま先に重心が偏ると、土踏まずは潰れてしまい、お尻に力が入らなくなってしまいます
 
こうなると、
 
どう頑張って意識をしても、お尻に力は入りません
 
image
 
一番左側の写真がつま先重心の立ち方です。
 
私のところにご相談に来られる方の9割くらいのお客様がこの様な姿勢をしています
 
当然姿勢チェックの後に行う動作チェックもきちんとできません。
 
そして、
 
下半身太りを気にされている方のほとんどがこの様な姿勢をしています。
 
本人に自覚はありませんが…
 
当たり前ですが、
 
つま先に体重が乗りやすい構造のハイヒールを履く方は、特にこの傾向が強い様です。
 

下半身痩せエクササイズ

そして、
 
この様な立ち方の方が下半身痩せをしたいと思ってトレーニングを頑張っても失敗してしまいます。
 
なぜなら、お尻の使い方を忘れているからです。
 
忘れている方が頑張ってトレーニングをしても代わりに太ももが頑張るだけです。
 
その結果、
 
トレーニング前に比べて太ももが太くなるという残念な結果で終わってしまうのです。
 
ヒトは急に直立2足歩行ができる様になったわけではありません。
 

 
左から少しづつ現代人に近づいてきます。
 
一番右が我々ホモ・サピエンスになります。
 
こんな感じに少しずつ進化して今の様になったのです。
 
今現在なんともないという方でも、いずれこの図の右から左へと姿勢は変異していきます
 
進化の逆を行く感じですね。
 
これを防ぐためにも、下半身痩せダイエットのためのトレーニングを始めた方がいいのです。
 
そして、
 
今、下半身太りに悩んでいる方は、トレーニングプログラムの順番をきちんと考えないと下半身痩せダイエットは成功しません!
 
くれぐれも、
 
いきなりスクワットはやらない様にしてください。
 
本日はここまで!
 
ありがとうございました!
 

パーソナルトレーニング体験受付中

どんなトレーナーが担当するのか?
 
体験を通じて信頼出来るトレーナーだと感じた場合のみお申し込み下さい
 
体験をしたからと言って無理な勧誘をする事は一切ありません。
 
“何をすればいいのか”を教えてくれる所は多いですが、目的に対して“何をいやってはいけないか、やらなくても良いか”もしっかりとお伝えします。
 
あなたにとって最も効果的なアプローチ方法をカウンセリングをもとにアドバイス致します。
 
 
▶︎個別カウンセリング&体験トレーニング◀︎
毎月限定5名:10,000円→5,000円(税抜き)
 
体験の流れ
 
個別カウンセリング&体験トレーニングのお申し込み
http://lsp.tokyo/contact
 
もしくは、LINEからお申込み下さい。
 
LINE@限定の記事配信中!
 

友だち追加

 

 
 

■ご案内■
□食事制限をしても痩せない
□運動しても痩せない
□20代の頃と同じことをしても痩せない
1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!
代官山【Sbox+】
東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501
新宿【ウェルネスエイジ】 
東京都新宿区歌舞伎町2丁目44ー1 
東京都健康プラザハイジア 3階、4階  

関連記事

  1. 食事と下半身痩せダイエットは別物②
  2. 【代官山・渋谷】ダイエット中はアーモンドを食べよう!
  3. 女性がやりがちな甘いものを食べた時の間違えた対処法
  4. 即効で脚やせする方法!
  5. 筋トレしたからといって必ずしも下半身が痩せるとは限りません!
  6. パーソナルトレーニングの効果
  7. 下半身痩せダイエットの基本的なルールを教えます
  8. ダイエットで効果を出したいなら、この3つの原則を知っておこう!

無料体験申し込み

PAGE TOP