【ジムで効果的に結果を出す方法】美脚作りにはうらもものエクササイズ

From 代官山の喫茶店
 

 
渋谷、代官山、新宿で活動している下半身痩せダイエットコーチ、パーソナルトレーナーの今村まさふみです。
 
前回に引き続き、今回も美脚作りに関する記事です。
 
前回記事にも書いたように、股関節の柔軟性がないとスクワットをはじめ脚の引き締めやヒップアップのための様々なエクササイズを効果的に行うことができません
 
【ジムで効果的に結果を出す方法】美脚作りのために股関節、足首を柔らかくしましょう
 
美脚やヒップアップのためのエクササイズを効果的に行うためには、裏ももの柔軟性が必要です。
 
脚の引き締めやヒップアップに効果的な裏もものエクササイズをご紹介します。
 

 

ハムストリングスの構造

【大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋】で構成される裏ももの筋肉が硬くなると、脚の骨を後ろに傾けることができなくなります。
 
裏ももの筋肉は骨盤の下の方から膝の裏にかけて付着しています。
 
また、この筋肉が硬くなると膝が内側に入りやすくなりX脚やO脚の原因にもなります。
 
同時に、この筋肉が硬くなると前回記事でも書いたようにふくらはぎの筋肉も硬くなってしまいます
ここが硬い方の傾向としては以下の点が挙げられます。
 
1.腰が反りやすい
2.しゃがむときに膝から動いてしまう
3.足首が硬い
4.X脚またはO脚
 
歩き方も、股関節ではなく足首中心の歩き方になってしまうため、代謝率は悪くなり、太りやすくなってしまいます。
 
これは股関節の方が大きい筋肉が多く、足首は小さい筋肉が多いことが関係しています。
 
少し難しい言葉で言うと、モーメントアームが短くなってしますので、歩く速度が遅くなります。

さて、中央と右の動画では、裏ももが硬く上手に大腿骨(太ももの骨)を後ろに傾けられないため、上体が倒れすぎたり膝から動いてしまっています。
 
このような方に「股関節を動かしましょう!」、「お尻を意識して!」と言っても意識の仕方がわからないため、いつまでたってもヒップアップや脚の引き締めはうまくいきません
 
前屈で指が床につくから柔らかい!、とはならないところに人体の不思議を感じます。
 
床に指がつく方でも、裏ももが硬く、上手にしゃがめないと言う方はたくさんいらっしゃいます。
 

【美脚のために】レッグローワリング


この種目はレッグローワリングと言い裏ももの可動域の改善によく使います。
 

仰向け片方の足にバンドを引っ掛ける反対側の足を床に向かって下げる元の位置に戻す

 

このような感じに行います。

 

お尻を床から少し浮かすことがポイントになります。

 

動画はグレイクックバンドというツールを使用していますが、一般家庭にはまず置いていないツールだと思いますの。

 

その場合は、バスタオルなど脚に引っ掛けられそうなアイテムで代用して行なってください。

 
この種目の優れているところは、本来持っている裏ももの関節可動域を再学習させるだけではなく、同時にふくらはぎの筋肉にもアプローチをかけられるところです。
 
裏ももやふくらはぎが硬い方は、このエクササイズを行うことによって、裏ももの柔軟性が上がりヒップアップや脚の引き締めに繋がると思います。
 
 
 

パーソナルトレーニング体験受付中

どんなトレーナーが担当するのか?
 
体験を通じて信頼出来るトレーナーだと感じた場合のみお申し込み下さい
 
体験をしたからと言って無理な勧誘をする事は一切ありません。
 
 
“何をすればいいのか”を教えてくれる所は多いですが、目的に対して“何をいやってはいけないか、やらなくても良いか”もしっかりとお伝えします。
 
あなたにとって最も効果的なアプローチ方法をカウンセリングをもとにアドバイス致します。
 
 
▶︎個別カウンセリング&体験トレーニング◀︎
毎月限定5名:10,000円→5,000円(税抜き)
 
体験の流れ
 
個別カウンセリング&体験トレーニングのお申し込み
http://lsp.tokyo/contact
 
もしくは、LINEからお申込み下さい。
 
毎週末LINE@限定の記事配信中!
 

友だち追加

 

 
 

■ご案内■
□食事制限をしても痩せない
□運動しても痩せない
□20代の頃と同じことをしても痩せない
1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!
代官山【Sbox+】
東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501
新宿【ウェルネスエイジ】
東京都新宿区歌舞伎町2丁目44ー1
東京都健康プラザハイジア 3階、4階

関連記事

  1. セルライトを流して下半身痩せダイエット!でもね、セルライトを無く…
  2. ダイエット失敗しました…
  3. 食事と下半身痩せダイエットは別物!
  4. 【ダイエット成功への道】食事の基本はカロリーよりも内容が大切
  5. ビタミンを摂取する際の注意点。きちんと体の中まで届ける方法
  6. 食事と下半身痩せダイエットは別物②
  7. 砂糖をたくさんとると体は硬くなります
  8. トレーニング後に甘いものを食べたって良いんです!

無料体験申し込み

PAGE TOP