【きちんと食べてダイエット】1週間でマイナス1kg

■著者紹介■
今村まさふみ 『30代からのリバウンンドしない体づくり』をコンセプトに渋谷・代官山でパーソナルトレーニングを行っている。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。
詳しいプロフィールはこちら

渋谷、代官山で活動しているLife Style Proposer パーソナルトレーナーの今村です。
ダイエットというと、摂取カロリー、つまり食べる量を減らすことばかり意識してしまいがち。
 
しかし、栄養バランをきちんと考えて食べれば、食事の量を増やしても体重は減らすことが出来ます。
 
体重を落とすこととカロリーを減らすことが必ずしも一致するわけではありません。
 
今回は短期集中ダイエットモニターにご協力いただいているAさまが実際に1週間で体重を1kg落とした食事を例にお話していきます。

┏1.カロリー減=体重減にはなりません
┣2.ポイント
┗3.お知らせ

 

カロリー減=体重減にはなりません

Aさま(女性・20代後半・医療関係にお勤め)
 
トレーニング開始前〜直後の1週間の食事はこのような感じでした。
 
スクリーンショット 2017-03-13 19.22.20
 
摂取カロリー自体はとても少ないのですが、栄養バランスが炭水化物に偏ってしまっています。
 
この食事内容だとダイエット初期には体重が落ちますが、長期的に見ると栄養不足のため太ります。
 
そこで野口トレーナーは以下のようなアドバイスをしました。
1.炭水化物・タンパク質・脂質の摂取比率を変える
2.血糖値が上がりやすい食品が多く含まれていたので、食べる順番や血糖値の急激な上昇を抑える食品の提案
3.食物繊維の摂取
4.ビタミンの摂取
 
次の1週間では以下のように改善されました。
 
スクリーンショット 2017-03-13 20.35.02
 
タンパク質の摂取量がだいぶ改善され、野菜ジュースなどからビタミンを摂取しようとする意気込みを感じますね!
 
しかし、市販のスムージーや野菜ジュースにはビタミンが含まれていないケースが多いのでNG。
製品を作る工程でどうしても加熱をしなければいけません。
 
ビタミンは熱に弱いため、加熱処理をしてしまうと変性してしまい、その効力を失います。
 
そのため、市販のジュースにはビタミンが含まれていないことがほとんどです。
 
本人は体に良いと思って選択していても、「栄養的にはコーラなどと変わらない」、ということが多いのが現実です。
 
実際、市販の野菜ジュースを飲んで痩せた、というお客様を見たことがありません。
 
次の週には以下のように変化しました。
 
スクリーンショット 2017-03-13 20.35.21
タンパク質、ビタミンがしっかりと摂取できる内容に改善されました。
 

ポイント

今回のポイントはタンパク質の量を改善出来たことが体重の減少に繋がりました。
 
朝は時間がないためご飯を食べる習慣がもともとなかったそうです。
 
そんな事情もありなんとなくカフェ・オレを飲む習慣が身についてしまったようです。
 
そこで、カフェ・オレをアーモンド・ドリンクやヨーグルトに変更していただき、タンパク質の摂取量を増やしていただきました。
 
同時に、ミネラル・ビタミンの摂取量も増やしていただいたので、排泄機能も高まり余分な水分が排出されるようになりました。
 
今回の結果が脂肪燃焼につながったのかという事は、もう少し時間をかけてチェックをしないとわかりません。
しかし、余分な水分が排出されてので、浮腫が解消し体重の減少へと繋がったことは間違いありません。
 
また、
体内の栄養状態が悪いと、すぐにお腹が空いてしまいます。
ファーストフードをお腹いっぱいに食べても、すぐに空腹になってしまうのはこのためです。
 
しっかりと食べても痩せる。
 
むしろ食べた方が痩せるということを知っておいてください!
 
 
 
 

友だち追加

@qtp8128p

お知らせ

【短期集中ダイエットプログラム!】

【パーソナルトレーニング体験受付中!】

 

体験パーソナルトレーニング

【YouTubeチャンネルはじめました!】

https://www.youtube.com/channel/UCO4VmYGLUgQxfCtlj1ekAjA

■ご案内■
5つの特徴
お客様の声
料金
お問合せ
□食事制限をしても痩せない
□運動しても痩せない
□20代の頃と同じことをしても痩せない
1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!
代官山駅徒歩1分Sbox+ 東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501

関連記事

  1. 夏までにダイエットを成功させよう!!
  2. スマホを見るから下半身が太る⁉︎(^^;;
  3. 美味しいお肉を作る方法を知って下半身痩せダイエットを成功させよう…
  4. トレーニングと老化〜実は不健康なトレーニング〜
  5. 【ジムで効果的に結果を出す方法】美脚作りにはうらもものエクササイ…
  6. 果物食べてダイエット!でも、場合によってはお米よりも太ります。
  7. 下半身痩せダイエットの基本的なルールを教えます
  8. ダイエット中なのに飲み会に誘われた!そんなときの対処法とは?

無料体験申し込み

PAGE TOP