代官山・渋谷でパーソナルトレーニングをお探しならLife Style Proposerへ|30代女性のリバウンド対策に特化!

【ジムで効果を出す方法】呼吸を整えて美脚作り

■著者紹介■
今村まさふみ 『あなたの美しい、カッコイイをもう一段引き上げる!』をコンセプトに渋谷・代官山でダイエット&脱リバウンドのためのパーソナルトレーニングを行っている。科学的根拠に基づいたプログラムを作成し、多くのお客様から支持を得ている。 詳しいプロフィールはこちら

渋谷、代官山で活動しているあなたのLife Style Proposer パーソナルトレーナーの今村です。

みなさまは正しく呼吸ができていますか?

意識的に正しい呼吸ができますか?

そもそも正しい呼吸をご存知でしょうか?

 

多くの方が、このようなことを考えずに、なんとなく毎日呼吸をしているかと思います。

生きている限り呼吸はすべての動作の基本になります。

呼吸が整えば美脚作りの第一歩になります。

 

特に口呼吸の方は必見です。

 呼吸は1日2万回

呼吸は1分間に15回、1日に平均約20,000回行っていると言われています。

では、その20,000回を間違えて行なっていたら?

そもそも正しい呼吸ってどうやるの?
間違えている呼吸とは?

もし、という漢字を間違えて20,000回と書いたら?

結果は間違えたと覚えてしまうだけです。
小さなことも回数を重ねれば(時間の経過)大きな影響を与えてしまいます。

美脚、ダイエット、ヒップアップ、姿勢改善、パフォーマンスアップ、肩こり改善、腰痛改善。

生きている限り、呼吸は全ての動作のベースになります。

 

最近、移動中の電車の中でよく見かけるのが、口を開けて寝ている方や、口を開けて呼吸をしている方です。

口が呼吸器だと思っている方が多いのですが、呼吸器は鼻であって口は栄養を摂取するための器官です。

呼吸器ではありません。

 

事実、赤ちゃんは口を閉じて寝ても問題なく生きています。

仮に口が呼吸器であれば、無意識に口で呼吸しているはずです。

 

口呼吸になってしまう原因は様々ありますが、今回は割愛します。

 

Open scissors syndrome

Open scissors syndrome。

オープンシザースシンドロームと読みます。一番左の姿勢です。

オープンシザースシンドローム

これは呼吸がうまくできないと陥ってしまう姿勢ですが、こうなると裏もも、腰、足首が硬くなってしまいます

この辺の問題については、

【ジムで効果的に結果を出す方法】美脚作りにはうらもものエクササイズ

をご覧ください。

 

美脚作りのために股関節や、足首、腰回りのストレッチやトレーニングをしても、イマイチ効果を得られないという方は、呼吸がうまくいっていないことが考えられます。

 

すべての動作の基本は横隔膜を中心とした呼吸筋と呼吸補助筋による呼吸動作になります。

体内での生化学も、動作もこれが基本です。

そして、この筋肉がなんらかの理由でうまく働かないと、呼吸がうまくいかなくなってしまいます。

そうなると、「基本動作ができていない」、となってしまうので、「美脚のためのトレーニングを行なってもうまくいかない」となってしまいます。

 

また、この姿勢は腰痛や肩こりなどの原因にもなるため非常に厄介です。

 

風船を使ったエクササイズ

それでは、呼吸の改善のためのエクササイズをご紹介します。

仰向け。左手に風船を持ち、右手は万歳。
鼻から吸って、風船に空気を送り込みます。

これを数回繰り返します。

 

美脚作りと、呼吸。

関係なさそうな感じがしますが、とても密接に関わっています。

 

 

友だち追加

@qtp8128p

お知らせ

【短期集中ダイエットプログラム!】

短期集中ダイエット

【パーソナルトレーニング体験受付中!】

 

体験パーソナルトレーニング

【YouTubeチャンネルはじめました!】

https://www.youtube.com/channel/UCO4VmYGLUgQxfCtlj1ekAjA

■ご案内■

5つの特徴

お客様の声

料金

お問合せ

是非ご相談ください
 運動しても痩せない 20代の頃と同じことをしても痩せない 食事を我慢しても痩せない1つでも当てはまったら是非ご相談下さい!
代官山駅徒歩1分Sbox+
東京都渋谷区代官山町16-1 カスティーヨ501